人気ブログランキング |

リスバカ日誌2

koppel.exblog.jp

エゾリス、ナキウサギ、野鳥などの写真で綴る移住者の日記

ブログトップ

おひとりさま老後の住居事情を考える10 家具や絵などを買った

今日は2本目の投稿。

家具は、もっと後からでもいいのだけど、気になっていた家具がヤフオクに出てえらく安かったので思わず落札。家具のリサイクルショップからの出品で、ネット店舗も2店舗構えている。詳しい商品情報は、そこで見ることができ、ネット店舗でも併売しているので、そっちで売れたらごめんね、という条件。

f0234423_15544316.jpg




落札したのは、40~50年前のバタフライ型テーブル。
イギリス製で、今では貴重なチーク材も使われている。

f0234423_15552356.jpeg
普段は片方をたたんで使い、来客があれば両方とも開くと4人用テーブルとなる。
この手のヴィンテージ家具は価格がピンキリで、ネット専業の店も多く、商品の状態を正確に把握するのは難しい。良い商品に当たるかどうか、ちょっとギャンブル的なところもある。

f0234423_15560121.jpeg
天板をきれいに塗り直したレストア品だと、最低でも10万円はしそうなこのテーブル。状態のチェックだけのようで、天板の色と脚とは色が大きく違う。もともとの売価が7万円なのだが、オークション出品のスタート価格は大幅に安く、最低落札価格も設定されていなったので私の入札だけで終わってしまった。

あと、ダイニングチェア。1人暮らしだから1脚あればいいのだが、来客用にデンマークのヴィンテージ品を落札。これも、元の値段の3分の1近い安値だった。肘掛けもついていて、ちょっとスクエアなデザインだが、これもチーク材を使っている。


f0234423_15564267.jpg
一方、自分が使うダイニングチェアは3万円程度でいいと思っていた。
ペーパーナイフソファを買うつもりだったので、ダイニングチェアに予算はかけられないと考えたからだ。

しかし、家の減額見積で見直しをする中、家具の予算も総額を少し減らそうと考え始めた。そうすると、14万円もする1人用ソファを買うのはどうなの?とこれを5万円程度のものに変えることを決めた。そもそも平日に、ソファに座ってられる時間的な余裕なんてないわけで、それならダイニングチェアにお金をかけた方が満足度が高くなるかな、と。

で、予算を8万円程度に上げて「No.42」というダイニングチェアを買うことにした。
その理由は、ちょっとした背板の工夫。


こちらを見ると、その理由がわかる。

f0234423_15582022.jpg
少し背板に体重をかけると、背板がリクライニングするのだ。たいした角度ではないけれど、このちょっとした工夫が座ってみるとうれしく感じられる。

f0234423_15580947.jpg
ダイニングにテレビを置く予定なので、ご飯を食べた後のひとときを、ダイニングチェアの直角に近い角度でかしこまって見るのではなく、少し脱力してもたれかけた角度でテレビを見る。そういう使い方ができる。
中途半端に突き出た肘掛けが意外に使える。デザイン的にもアクセントになっていて、シャープなフォルム。

この椅子も、デザイナーはペーパーナイフソファと同じで、製作しているのも同じ徳島の家具工房。もし北欧で作っていたら、価格はもっとしただろうと思うが、10万円以下で買えるのだ。


似たデザインで格安な椅子はいくらでもある。たとえば・・・


5分の1以下の価格で見た目そっくり。でも、背板は稼働しない。座面も違う。また、細かなデザインが全然違っていて、正直無骨な感じだ。

今回8万円出して買おうと思ったのは、やっぱり一生モノとして使いたかったから。
ちなみに8万円というのは、布地張りで、革張りだと10万円を超えます。


買いに行ったのはこのお店。


買うのはたった1脚なので、お店の利益なんて少ししかないと思うけど、1時間半もかけて布地選びや樹種選び、サイズ決めに付き合ってくれた。

樹種は全部で7種。チーク材のテーブルに合わせて選んだのはレッドオーク。通常のナラ材はホワイトオークと言われるが、レッドオークは、その名の通り少し赤みがかっている。最初はレッドチェリーにしようと思っていたのだが、レッドチェリーは木目がほとんど出てこなくてすっきりしているので、「テーブルの天板の木目に合わせるならレッドオークの方がいい」とアドバイスを店の人からもらった。

もちろん、チーク材があれば一番いいのだけれど、今は貴重な木材となってしまい、使えないそうだ。価格の安い家具でチーク材を使っているのは、人工林のものだけど、天然ものに比べるといろんな面で劣るとか。

サイズ決めというのは、この椅子はもともと北欧人の体格に合わせているからか、座面高が少し高い。46cmある。実際に同じ高さの椅子に座ってみたが、身長166cmの私の場合、太ももに座面の端っこが当たってしまう。No42は43cmにカットしたものを展示していたが、それだと若干低いかな、という感じ。そこで44cmにしてもらうことにした。脚をただカットしてしまうと、デザインが悪くなるので、先端にかけてテーパーをかけてバランスをとる加工もお願いする。

張地は30種類以上ある中から選べるのだが、私の好みの色、柄がない。
そうすると、店の人が、ソファ用のファブリック見本帳を持ってきて、それも使えるという。お値段も、標準仕様に比べて3000~4000円程度高くなるぐらいだというので、お願いすることにした。といっても、たくさんありすぎる見本帳で選べなかったので、3種類の大きめの布地見本を送ってもらってGW中に決める予定。


せっかくなので、テレビ台もここで買おうかと思っている。大型家具店にはないきめ細かい接客がとても良い。

f0234423_16011566.jpg
最後に絵。
1人暮らしはやっぱり寂しい。
しかし、絵が飾られていれば、気持ちも紛れるし、心も明るくなる。

そんなことを思いながら、前から目をつけていたシルクスクリーンを購入。
JR北海道の車内誌の表紙を描き続けている人で、原画はちぎり絵なのだとか。
それを1作品あたり100~150部限定でシルクスクリーンに刷っている。

f0234423_16012572.jpg
見ての通り、明るくパステル調の色使い。春の花の絵は玄関に飾りたいし、菜の花と羊蹄山っぽい小さな絵はダイニングかトイレに飾りたいと思っている。
まだほしい絵はあるのだけれど、これも減額見積中の中で贅沢は出来ないので今のところこれだけ。


Commented by kame3z at 2019-04-30 07:37
良い感じの食卓セットですね !
これ、大切だと思います。
私もマンションを買った時、真っ先に手に入れたのが食卓テーブル・椅子でした。
Commented by koppel055 at 2019-05-03 12:46
昨日、椅子のオーダーを完了しました。
8月末頃完成するようです。
あとは照明とキッチン収納を考えている最中です。

実は設計士の手続きミスで補助金の抽選にすら参加できなかったのですが、別の補助金が使えそうだという情報があり、こちらは抽選ではなく先着順で、おそらく大丈夫そうだという情報です。

お詫び値引きもあって、200V配線の復活もあるかもしれません(笑)
Commented by kame3z at 2019-05-15 23:02
200Vが復活してオーディオ繋げる時は、
ぜひ、相談して下さいね !
因みに私の自宅では、液晶テレビの電源も200V→ダウントランスでつなげています。
Commented by koppel055 at 2019-05-16 18:13
ありがとうございます。
その前に、ローン仮審査申込をしないと・・・(苦笑)
by koppel055 | 2019-04-14 18:00 | 家づくり計画 | Comments(4)