リスバカ日誌2

koppel.exblog.jp

エゾリス、ナキウサギ、野鳥などの写真で綴る移住者の日記

ブログトップ

E-M1 MarkII使って感じたこと

お正月、結局E-M1 MarkIIで撮影したのは2000枚ほど。
32GBのSDHCカードだと、RAW+JPEG(large N)でせいぜい1500枚ほどか。
気軽に撮れるので、64GBぐらいあっても良さそうだ。

E-M1 MarkIIはマイクロフォーサーズとしては大柄だが、カメラはシステムで評価するものだ。
今回、本体と12-40mm PRO、40-150mm PRO+テレコン、75-300mmと3本を持ち歩くのに
使ったのは、A4がギリギリ入るサイズの小型ショルダーバッグだった。







f0234423_22182809.jpg
f0234423_22181615.jpg


こんな具合である。驚いたのは、40-150PRO+MC-14付きのE-M1 MarkIIを立てて収納できること(下の写真参照)。
さらに75-300も12-40も入るのだから、散歩していて野鳥が飛んできてもすぐに対応できるし、そのまま町歩きをしても写真が撮れる。バッグはわずか350gなので、この3本のレンズとカメラ本体を入れても総重量は3kgほど。

7Dmk2にはできない芸当だ。こんな小さなバッグじゃどうにもならない。


1月7日の朝、実家を出発して秋田港に向かった。
山形県の鶴岡に宿を取っており、朝は少し時間がある。
それで、カワセミを撮った某所へ3度目の挑戦。
・・・が、40分ほどしか時間がとれず、再び出会うことはなかった。

その代わり、エナガの群れに遭遇して、E-M1 MarkIIの撮影練習にちょうど良かった。
不思議なことに、シジュウカラも混じっているんだよね。

f0234423_23294929.jpg
「やあ」と言っているわけではないけれど(笑)

f0234423_23291603.jpg
一生懸命食べている様子もパチリ。
瞳優先AFは、さすがに鳥には使えないので、目にピントが来るかどうかは運次第という面はある。
それでも、撮影したら7~8割方ピントは合ってる感じで撮影していて気持ちがいい。

さて、上の写真、等倍で見てみたら、
f0234423_23290212.jpg
ひょっとして、エナガくんの舌が写ってる!?
いやあ、びっくりだわ。

f0234423_23283947.jpg
後ろに写っているボケた白い物体もエナガくん。

f0234423_23282396.jpg
この写真も等倍で切り取ってみると、

f0234423_23275611.jpg
ドヤ顔してました(笑)


ところで昨晩、待望の300mm f4.0PROが到着。
室内で試し撮りしたら、1/5でもほぼぶれなかった。シンクロ手ぶれ補正恐るべし。




トラックバックURL : https://koppel.exblog.jp/tb/27440676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kame3z at 2017-01-15 16:04
ED300F4が届いたのですね !
おめでとうございます。
決して、後悔はしないと思いますよ !!

私も、同じくらいのバックに、
E-M1と、ライカ100-400、M.12-400とM.30Macroを入れて、
撮影に行くことが多いです。
システムとして見たら、この携帯性の良さは最高ですよね !
Commented by koppel055 at 2017-01-15 21:49
そうなんです。キタムラのネット通販で注文した時は、「納期1~2週間」となっていたのですが、なぜか翌日に発送されてました(笑)

早く撮りに行きたいのですが、今日は所用があってダメでした。来週末コミミとケアシノスリ目当てで行ってこようかと思ってます。

ライカ100-400、いいですね。
短期間で300PROと40-150PROと買ったので、さすがにしばらく買えそうにありません。

ライカレンズは15mm、25mm、42.5mmと持ってます。
オリンパスにはない味わいがあって気に入ってます。
by koppel055 | 2017-01-12 23:41 | 野鳥 | Trackback | Comments(2)