リスバカ日誌2

koppel.exblog.jp

エゾリス、ナキウサギ、野鳥などの写真で綴る移住者の日記

ブログトップ

お花畑とエゾリス2015 その3

f0234423_22573250.jpg

そういえば、浦臼のエゾリス写真を貼り付けるのを忘れていた・・・

個人的に気に入ってるのはこの写真です。
カタクリの色合いがきれい。
それに、この写真だと手元が隠れてるので、ヒマワリの種が見えないし(苦笑)

写真撮っていて、このヒマワリの種が見えるとテンション下がります。
それでもここでは無秩序な餌付けを防止するという意味があり、リス愛護会のよう
な組織が行っているので、必要悪という感じなんでしょう、札幌の円山や西岡公園
のエゾリスを見ると、人にエサをねだってくるあたり終わっている感じですから。
[PR]
トラックバックURL : https://koppel.exblog.jp/tb/23980156
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yah-_-yah at 2015-05-08 11:26
こんにちは。
koppelさんの記事を見て4/29に行ってきました。
しかしその日はエサは撒いてなかったようです。
朝の6時半前に着いて3時間以上はそこにいましたが、係の人らしき方は現れませんでした。
そしてその間エゾリスも姿を見せず、、、
やはりエサでも撒かなきゃ自然にこの場所にやってくることなんてそうそうないようですね。
Commented by koppel055 at 2015-05-08 15:34
早朝に出かけて3時間も待って撮影できなかったら、ほんとにがっかりですね・・・

29日だと花がもう終わりを迎えてなかったですか?
実は事前にネット情報を収集してから出かけたのですが、今年は19日から花畑保護のためのロープを張って餌付けしていたようです。例年よりも1週間程度早いので、慌てて出かけました。私が行ったのは25日です。

確か「エゾリス愛護会」なる腕章を巻いた年配の人が餌付けを管理しています。カメラマンの数が少なかったら、もう餌付けはしていないと見た方が良いでしょう。

お花畑には出てこなてくも、エゾリスはいると思います。
社殿のそばにある松の木。このあたり、よく出没します。エビフライ(松ぼっくりの食べ残し)が落ちていると思いますう。また、社殿から山の斜面はエゾリスがエサを探しながら走っていることがあります。ただし、写真は撮りづらいです。


by koppel055 | 2015-05-06 23:02 | エゾリス | Trackback | Comments(2)