リスバカ日誌2

koppel.exblog.jp

エゾリス、ナキウサギ、野鳥などの写真で綴る移住者の日記

ブログトップ

秋田、岩手と旅する その4

f0234423_21091877.jpg
東北上陸の2日目。朝から日帰り温泉でゆっくりしたせいで、あまり行程が進まない。
実は、陸前高田で用事ができたので、少し時間調整という意味もあった。

大船渡で海鮮丼を食べて、それから陸前高田へ。
陸前高田に入ると、まず目に付くのが上の写真にある雇用促進団地跡。
震災遺産として残すらしい。

5階建ての団地は、4階まで津波に遭ったらしいことがわかる。ということは、12mは
津波がきたということか。言葉にならない。







f0234423_21091810.jpg
ハンゴンソウかセイタカアワダチソウかわかんないけど、背の高い黄色い花を
つけた植物が繁茂していた。

f0234423_21091901.jpg
ふと、海の方向を見ると、かさ上げ工事をしている様子が見て取れた。
ということは、ここも人が住んだり、何か建物が建ったりするんだろうか。

f0234423_21091940.jpg
さて、私の用事とは、震災で自宅を失った人が再建しているところを取材することだった。
ほんとにたまたま、宿で見ていた地元新聞の夕刊で、構造見学会の情報を見て、行くこと
にしたのだ。仕事の準備なんてしてないから、ノートも名刺もない。

どうしたかというと、iPhoneのボイスレコーダーアプリで担当者の話をすべて録音し、
あと資料をもらいながら・・・という感じ。
写真は、超広角ズームを持ってきているので、全く問題なし(笑)
上の写真は、建築中の建物が中央奥にあり、あとは既に再建が終わった建物たち。
再建、と言っても、同じ場所ではなく、海沿いから高台に移転した人たちだ。

f0234423_21091902.jpg
ちょうど基礎工事が進んでいる区画も。

f0234423_21091949.jpg
再建者の住宅団地から国道を見ると、左手に見えるのが仮設住宅。
入居率は既に50%を切るぐらいとか。
家を再建したり、公営住宅に入居したり徐々に減ってきているようだ。

ところが問題もある。
この仮設住宅、実は地主さんがいて、好意で仮設住宅のために貸しているらしい。
その地主さんもほかに土地がないので、ほんとは自宅を再建したいのだが、
仮設住宅がなくならない限り建てられないらしい。

なんだかおかしな話にも思える。


この後、再び陸前高田の一本松に向けて国道を戻った。
f0234423_21091953.jpg
去年に比べると、なんか巨大な施設ができていて、全く驚いてしまった。
それがこの写真にある看板。

f0234423_21091986.jpg
こんな感じである。いったい、このリニア実験線みたいな構造物は何なんだろうか。

f0234423_21092020.jpg
これなんか、吊り橋じゃん。

f0234423_21283910.jpg
理由は、この看板にあった。
なんと、土砂を運んでいるらしい。ダンプじゃ間に合わないそうだ。
不思議なことに、こういう巨大な構造物を見ていると、頼もしく思えてくる。
復興の槌音というか。

ただ、これが市民が望む復興なのかどうか、わからない。
先の再建中の住宅の施主に聞くと、市が住宅を再建希望している人の数を把握
しようと調査したのが今年9月のこと。なんと、数を把握しないまま、高台移転
などの住宅地造成を始めていたということか。

既に、被災者用の公営住宅は完成したのに、空室率が何割もあるという。
市もいっしょうけんめいだと思うけど、市民と距離があるのかもしれない。

f0234423_21091983.jpg
右手の構造物は、堤防のようなものだろうか。ここに展望台があり、奇跡の一本松や、
工事現場などを眺めることができる。展望台といっても、嬉しい気持ちにはならない
けど。

帰り道、日も傾いてきた。午後4時前だった。急がねば・・・

f0234423_21352802.jpg
国道バイパスは、土のうを積み上げたようになっていたのだが、何か思い当たるフシがあった。
そう、奈良で見た石仏。率川神社のだっけかな~赤いべべかけてあげたら、なんか似てる。
ここに、石仏をたくさん置いて、慰霊になればいいのに、と思った。



さて、オマケ写真。
f0234423_21092398.jpg
本革のシートカバーが届いて、この旅行の前にようやく装着しました。
いや、なかなかイイっす。真っ黒いシートが茶色になって落ち着いた気分に。


[PR]
トラックバックURL : https://koppel.exblog.jp/tb/23225466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by koppel055 | 2014-11-04 10:00 | 旅行 | Trackback | Comments(0)