リスバカ日誌2

koppel.exblog.jp

エゾリス、ナキウサギ、野鳥などの写真で綴る移住者の日記

ブログトップ

レーダー探知機買った

f0234423_2342511.jpg


5年ぶりにレーダー探知機を買ってみた。
自分のラフェスタ用にユピテルのレーダー探知機を買ったのが5年前。ワンセグテレビ
機能も内蔵しており、ドライブの合間にテレビでも・・・と思っていたのだが、画面が小さいの
と感度が悪すぎてテレビの用途では全く使わずじまい。

ところが実際に赤切符切られるリスクは仕事の時の方がずっと大きい。プライベートでは
いつものんびり走っているから。
北海道に来てからプライベートで赤切符切られたのは確か1回だけ。仕事中はたぶん
6、7回もある。その大半がスピード違反だ。

で、仕事での車利用はどうしているかというと、7年前に買ったセルスターのレーダー探知機
を使ってきた。これが発売当時3万何千円もしたのに、ステルスを拾うのが遅れて赤切符
切られたり(苦笑)、どうも今ひとつだった。しかも、最近は誤作動だらけでセンサーがおかしく
なったのかな~という状態。先日の出張でも誤警報ばかりで使い物にならないので思い切って
仕事用にレーダー探知機を新調した。

セルスターは、オービスデータなどのアップデートが無料でできるというメリットがあるが、
性能面で少し不安があったのでユピテルにした。セルスターのAR-G50Aだとタッチパネルと
リモコン両方で操作できるし、気圧センサーがついてマップも縮尺が選べるなど超多機能だが
最安値でも2万円近くする。今回買ったユピテルのGWR71sdは実質11000円ほどで買えた。
このお値段でも簡易マップは内蔵している。

あとは、社用車は2台あるので、載せ替えをどう簡単にするかだ。
[PR]
トラックバックURL : https://koppel.exblog.jp/tb/20061078
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by koppel055 | 2013-07-21 23:36 | お買い物 | Trackback | Comments(0)