リスバカ日誌2

koppel.exblog.jp

エゾリス、ナキウサギ、野鳥などの写真で綴る移住者の日記

ブログトップ

75-300mm f4.8-6.7II 初撮り

f0234423_22483065.jpg


今朝は早起きしてリスでも撮りに行こうと思っていたのだが、寝坊した上に、やることが
あったので出かけたのは結局午前10時半。

バーガーキングで早めの昼食を食べて、ヤフオクの荷物を発送して、それから野幌
森林公園へ。

昨晩届いたばかりのm.zuiko75-300mm f4.8-6.7IIの試し撮りだ。

フクロウは既に巣立ったのか、いつもの入り口に人は全くいない。
さっそく歩き始めるが、とにかく蒸すのでちょっと歩いただけでしんどい。

本州の人には怒られそうだが、最高気温27度ぐらいで既にぐったり。
実は家の中も湿度が70%ぐらいあって参っている。札幌に来てこんなに湿度が高いのは
去年ぐらいからだと思う。

5kmほど歩くつもりが、息苦しくなってきたのと、虫除けスプレーを忘れたので2.6kmの
コースに短縮してさっさと切り上げた。

途中で見たのがこのアオジ。アオジは鳴き声がきれいな割に、人を比較的恐れないし、
縄張り宣言しているときは写真を撮りやすい。これも距離は10mあるかないかぐらいの
距離。

f0234423_22483274.jpg


75-300mm、まあまあ悪くない感じ。ただ、森の中は暗く、昼過ぎだというのにISO3200
になっている。E-PM2もそうなのだが、E-P5もノイズリダクションオフに設定しても高感度
では解像度が結構落ちる。そして、ノイズリダクションオフなのにノイズがあまり見られない。
まあ、これは撮って出しjpegなので、RAWから現像すれば多少変わるかな。

カメラとレンズで900gぐらいだけど、これでこんな写真撮れるのだから世の中変わった。
EOS7Dなんてボディとバッテリーだけで900gぐらいあるからね。

明日、あるいは来週はコンティニアスAFのチェックもしてみようと思う。





f0234423_22483444.jpg


最後に、バッタらしき写真。等倍で見ると、バッタのウ○コみたいなものも写ってる。
すさまじいぐらいバッタが道ばたにいて、彼らがジャンプするたびに、葉っぱが音を
たてて揺れてびっくりするぐらい。

それにしても、写真で見てもなんかグロテスクというか毒々しい色彩に見えてしまう。
ちょっと苦手だな・・・
[PR]
トラックバックURL : https://koppel.exblog.jp/tb/19966315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by koppel055 | 2013-07-06 23:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)