人気ブログランキング |

リスバカ日誌2

koppel.exblog.jp

エゾリス、ナキウサギ、野鳥などの写真で綴る移住者の日記

ブログトップ

初夏のことをそろそろ考える

ここ1週間ほど風邪気味で仕事にも差し支えてます。
頭痛で日中が辛い。
猛烈なのどの痛みは治まったのですが、鼻水がズルズル止まらない。

どうやら頭痛は鼻水のせいじゃないかと推測。
今日は久しぶりの土曜休みなのに、どこにも出る気力もなく家で過ごす。

そうすると、気になるのは初夏のこと。
今年こそ、シマアオジをちゃんと撮りたい。
しかし、去年の装備ではたぶん無理。

何せ近づくことが難しい被写体。距離はたぶん50m以上。300mmf4に1.4倍
のテレコンだと、7Dで680mm相当。これで豆粒のようにしか写らない。

たぶん、換算焦点距離で倍は必要。でも、交換レンズでカバーしようと思うと、
ロクヨンに1.4倍テレコンとかだから、100万円コースになってしまう。

デジスコも考えたが、アダプターなどで5、6万円はする。コンデジとの接続は
ちょっとした加工作業とかノウハウもいるみたいだし。コーワのスコープとかは
20万円近くするのでやはり気軽ではない。

今のところ考えられるのがニコンのフィールドスコープED82を中古かヤフオクで買う。
それか、デジボーグの77EDIIを買うか。

これなら、たぶん10万円ぐらいで済む。安くはないけど、なんとかしようという金額。
もっとも、デジスコ用の雲台は別に買わなきゃならない。
接続するのは、たぶんE-P3かな。EOS7Dもライブビューなら使えるけど。
Commented by iidacamera at 2012-02-27 09:51
先日滋賀を旅行したときに、詳しくないので間違ってるかもですが、コンデジにデジスコをつけたもので、
オオワシを撮影されてる方が居られました。
APS-Cに800mmでも全然届かない遠さだったんですが、かなり大きく撮れててびっくりしました。

液晶での撮影はとても動きのない野鳥に向いてると思いますが、観察するには、
やっぱり光学ファインダーも欲しくなりそうですね。
でもそうなるとシステムにお金がどんどんかかりそうですし・・・・・。

奥深くて、動物撮影にはなかなか踏み込めない自分がいます。
Commented by koppel055 at 2012-02-27 13:01
湖北は野鳥がいっぱいいますよね。
年始に敦賀港に向かう途中、道の駅が野鳥観察所になっているところが
あってちょっとびっくりしました。

夕焼けの名所らしいので、今度行くときは早めに行って、野鳥観察と夕日
鑑賞できたらいいなあ、と思っています。

オオワシは大きいですけど、なかなか近くでは撮らせてくれないでしょうね。
デジスコだと離れていてもアップで写せるので、鳥たちも人をさほど気にせ
ずにのびのびしているという利点もあります。

でも金のかかる道楽(笑)

私も既にキヤノンのIS双眼鏡を昨年衝動買いしたし、デジスコは脚は手持ち
のものでもいいのですが、雲台は専用品がいるのでこれもバカにならない
出費です。お財布と相談しながら徐々に揃えていこうと思ってます。
by koppel055 | 2012-02-25 21:27 | その他 | Comments(2)