リスバカ日誌2

koppel.exblog.jp

エゾリス、ナキウサギ、野鳥などの写真で綴る移住者の日記

ブログトップ

5月4日 あの山の向こうへ

f0234423_21474850.jpg


気持ちのいい空。山。道。
これぞ北海道って感じ。

札幌に帰る途中、国道の脇道にある私の大好きな写真スポットである。
30分ほどこのあたりで写真を撮っていたが、車は1台しか通らなかった。

ナビしか見ないと、こういう脇道は気づきもしないが、道路地図をジッと見つめていると
「この道通ったらどんな景色だろ」って思うことがある。
北海道に来て12年、結構脇道好きな私である。



さて、もう1枚、構図違いで。

f0234423_2222881.jpg


f0234423_2234245.jpg


3日は、某ユースに宿泊。しかしちょっと後悔した。
電話での予約の対応がイマイチだったのだが、泊まってみてなんか納得した。

客は私を入れて3組。残りの2組は家族連れだったが、いずれも素泊まり。
特に1組は私より早く着いて素泊まりだ。

で、夕食の時間になって広いホールの奥で一人食事することになった。
お盆に豚の照り焼きとマカロニサラダと焼き肉スープなどが載っていた。
ご飯は小さなおひつといっしょに。
お茶も。

いいんだけど、一人。
ペアレントさん家族は、ホール入り口にあるドアの向こうで食事しているらしい。
笑い声が聞こえてくる。
まるで、これれでは受験生の夜食のような感じだ(笑)

目の前にテレビがあるのだが、食事持ってくるときに「テレビでもつけてください」
の一言もない。「食事置いておきますから」と言ったきり。
しかも、「食べたらそのままにしておいてください」と。

まるでコミュニケーションを求めてない感じ。

そして、食事を始めると、お詫びのように有線放送が天井近くのスピーカーから鳴った。

朝食も同じ。しかもメニューはお粗末。
とほ宿と同程度(1泊2食約5000円)なのに、あまりに差が大きすぎる。
部屋は和室で個室なんだけど、テレビがあるわけじゃないし、布団はせんべい布団で敷き布団
2人分重ねても腰が痛くなるほど。

こりゃ、二度と泊まりたくないなあ。

・・・ということで4日は札幌に戻るだけとなった。
長沼の「ほくほく庵」でうどんを食べて帰ろうと思ったら、午後2時なのに店の外で待っているほど
の混みよう。ま、仕方ないかな。景色よし、味よしのお店だから。
別のところで昼食をとって、家に戻ったのが3時過ぎ。

で、5日は日帰りでリスを撮りに行ったのだった。
その模様はまた別のエントリーで。
[PR]
トラックバックURL : https://koppel.exblog.jp/tb/13724909
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by koppel055 | 2010-05-16 22:07 | 旅行 | Trackback | Comments(0)