リスバカ日誌2

koppel.exblog.jp

エゾリス、ナキウサギ、野鳥などの写真で綴る移住者の日記

ブログトップ

<   2013年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

XZ-1持ってぶらぶら

f0234423_2256204.jpg

XZ-1 RAWファイルをドラマチックトーンで現像

ひょんなことから、オリンパスのXZ-1を買ってしまった。
発売は2011年2月というから、もう3年近く前の旧式カメラだ。

発売当時の量販店価格は59800円だったが、この前Amazonで本革ケース付きで
14300円という超安売りに負けてポチってしまった。

ミラーレスは2台持ってるし、E-PM2よりも中途半端に大きいXZ-1は役目なさそうだが、
意外にいいところがある。

それは明るい4倍ズームなのでそれなりにボケてくれること。
E-PM2のキットズームである14-42mmは望遠端がf5.6だが、XZ-1の望遠端は24mm
でf2.5。口径比から言ってもXZ-1の方が大きく、ボケる。

レンズの評判がもともといいので、使ってみたいという気持ちもあった。

More
[PR]
by koppel055 | 2013-11-24 23:08 | お散歩 | Trackback | Comments(2)

クロネコさんしょんぼり

f0234423_21171582.jpg
クロネコさんしょんぼり(笑)。
ある日、営業で訪問した某会社にて。
ちなみに、女子社員さんに聞いたら、「荷物のある日はクロネコさんキリリとした表情になります」。
それを聞いて、また笑ってしまった。

なんか、ほのぼのした気分になります。


さて、今日は出張でホテルにいます。
明日も仕事して家に帰るのは夜。
三陸の旅のアップがまだできませんが、戻ったらしようと思います。

[PR]
by koppel055 | 2013-11-22 21:22 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
東京モーターショーが開幕するということで・・・

気になる車の情報が出そろった。

TOYOTA ハリアー
 291(4WD)万円から。ただし、車重1.6tで2L、151psってしょぼすぎないか?
 全長4720mmは長すぎるな。内装は豪華というか成金っぽいというか。

SUBARU レヴォーグ
 価格不明だが250万円スタートなら嬉しい。標準グレードでアイサイト付き。
 嬉しいのはダウンサイジングターボで4WDでも17.4km/Lの燃費。
 でも、全長4690mmって長すぎる・・・最小回転半径はどうなんだろ。

HONDA ヴェゼル
 価格は200万円ぐらいという噂だが、これも不明。
 全長4295mmというのは個人的にはジャストサイズ。あとは内装の質感や実際の
走り、乗り心地が気になる
 HVの4WDって興味あるなあ。

新型車じゃないけど、フォレスターの新色いいかも。

あと、価格がわからないけど新型エクストレイルもあるし、なんかいろいろ出てきたなあ。
しばらく悩むのが楽しそう(笑)

[PR]
by koppel055 | 2013-11-21 00:44 | その他 | Trackback | Comments(0)

コンデジ衝動買い

ハイエンドコンデジの価格も全般的に下がっている。

それに、例年発売されていた1/2.3インチ素子の小型軽量コンデジの新規発売がかなり減っている。
パナは相当絞っているし、ソニーやキヤノンは春先に同じように発売していたが、値落ちが激しい。

調べてみると、スマホにも1/2.3インチ素子を積んだカメラがあるようで、ソニーなんか最新型のZ1はまさにそうである。ズーム必要なければこれで十分かも、と考える人が増えても不思議ではない。

そのせいか、1/1.7インチ以上の素子を積んだハイエンドコンデジにも影響が出てきている。とくに1年遅れの機種は軒並み2.5万円以下。
FUJIのXF1、NikonのP330(これは今年4月発売だが)、CanonのS110などがそうだ。
また、FUJIのX10、NikonのP7700、CanonのG15、OLYMPUSのXZ-2など明るいレンズの大型機種でも3~3.5万円だ。

そんな中、OLYMPUSのXZ-1という2世代前の旧機種が純正本革ケース・ストラップ付きで15000円台まで下がった。

別に手に入れなければならない理由はないのだが、なぜか欲しくなる(苦笑)
ただ、調べてみると高感度耐性はかなりなさそう。
また、露出補正がワンタッチでできないなど、操作性でも問題がありそうだ。

レンズの評判はとてもいいのだけれど。


急転直下、買ってしまった(笑)
しかも、さらに値下げ。
純正本革ジャケット・ストラップ付きで14,320円。こりゃ安いわ。
買っても用途があまり思いつかないのだけど(苦笑)
あ、Amazonでの話です。色は白のみ。
また、純正ジャケットとセットは、専用ページから買わないと割引にならないのでご注意を。

とりあえず、Facebook用にしておくかな。
[PR]
by koppel055 | 2013-11-18 19:52 | お買い物 | Trackback | Comments(0)
天気予報で言っていたとはいえ、実際に雪が降るとなんだか慌てる。
昼間は雪なんて積もりそうな雰囲気じゃなかったのに・・・

f0234423_2153559.jpg

夜はこんなありさま。

ま、週末には最高気温が10度を超えるみたいなので、根雪にはならないけど。
さて、冬靴の準備と暖かい下着の出番(笑)
[PR]
by koppel055 | 2013-11-11 21:56 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

12ヶ月点検

日曜日に受けた12ヶ月点検で書き忘れたこと。

ここのところ、カー用品店で車検も受けている。
理由は安いから。
昨年の車検も11万円弱。

そして、12ヶ月点検の割引券をくれたので昨日行ってきたのだが、
なんと5400円。さらに、タイヤ交換の工賃無料。
オイル交換を合わせても1万円を切ってしまった。

今までガソリンスタンドの割引会員になってオイル交換とか
頼んだことあったが、大げさな声で「タイヤがもう危ないです」
とか、携帯にかけてくるのでちょっとイヤだった。

カー用品店だと、まず店の中でゆっくり待てるし、何かあれば
もっと穏やかな調子で聞いてくるので気分も悪くならない。

もっとも、昨日は3時間も待ったのでさすがに疲れたけど。
みんなタイヤ交換で来るのでものすごい待ち時間なのだ。

おまけに、家に帰ってから洗濯機にエラーが出てあたふた。
原因は給水フィルターの目詰まりだったのだが、それを発見する
まで30分もかかった。おかげで出かけている間に洗濯ー乾燥が
終わっているはずが、大幅に予定が狂った。結局乾燥運転が
終わったのが夜中の1時半。

ということで、寝る時間も大幅に狂った。



[PR]
by koppel055 | 2013-11-11 07:00 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

来年は車を買い替えよう

ラフェスタに乗り始めて8年。12ヶ月点検が終わり、来年は4回目の車検となる。
でも、そろそろ乗り換えようと思う。
 
まず、FFというハンディ。
やはり、北海道ではFFよりも4WDの方が安心感が高い。
走り出せばそれほど変わりないのだが、発進時は全然違う。
FFはとにかくホイールが空回りしやすいのでアクセルワークに最新の注意が必要。

特に昨シーズンは駐車場で車を出すのに苦労した。
FFは雪に埋もれた駐車場で車を発進させるのには全然向いてない。
長年札幌に住んで、掘り出し方は会得したけど、時間がかかることは確か。
 
あとは燃費だろうか。
2004年発売の車だから、燃費が今の車より劣るのは仕方がない。
今までの経験だと、高速100km巡航で15~16km/Lぐらい。90kmに落とすと16~17km/L
ぐらいかなと思う。

最近の車は、ネットで調べる限り、4WD車でも燃費が上のようだ。
スバルのインプレッサやXVは、90kmで走って20km/L近くいったなどブログで見つけたことがある。

ちなみにラフェスタの走行距離はまだ49000km。8年も経って全然乗ってない。

More
[PR]
by koppel055 | 2013-11-10 21:47 | その他 | Trackback | Comments(0)

ホテルの食品偽装問題


関西大手ホテルのエビ”誤表示”をきっかけに、全国のホテルでさまざまな誤表示が出てきた。ま、誤表示というより偽装なんだろうけど。

北海道でもいろいろ出てきたけど、気になったのがJRタワーホテル日航札幌の問題。
8,000円の会席料理の中で、日高産のキングサーモンを使用と言いながら、10月の2週間はニュージーランド産のキングサーモンを使用していたという。日高産というのは天然物だろうし、ニュージーランド産はおそらく養殖ものだ。仕入れ値にして約2倍の差があるという。

このホテル、宿泊予約サイトではハイクラスとして扱われ、札幌でも高級な方だ。
それで、地産地消のようなメニューを標榜しといて輸入もの使うとは・・・

ちなみに、養殖ものの味はどうなのか。私はニュージーランド産のキングサーモンは食べたことないので詳しくはわからないが、こんな紹介もある。
http://www.yamaken.org/mt/kuidaore/archives/2011/11/msc.html

ネット通販を見ると、ニュージーランド産のキングサーモンはそれなりに高いので、養殖と言っても高級な方なんだろうけど。

札幌のスーパーでは、鮭の切り身というと、いろんな産地のものが手に入る。今は近海ものは生。日高産と書いてある場合もあるけど、たいていは北海道産と書いてある。このほか、東北・北太平洋産というものも。輸入物は、塩をしてあるものがほとんどでロシア産、チリ産、ノルウェー産とある。ロシア産は近海物らしいが、チリとノルウェーは養殖もの。

すべて食べ比べてみたが、私には養殖ものは脂っこすぎてダメ。
ロシア産は悪くないけど塩加減が選べないので結局近海ものの生を買っている。

このホテルの社長、いいわけが面白い。

> JR北海道ホテルズの島田修社長は「キングサーモンについては在庫がなくなったた
> め、安易に食材を変更し、メニュー表示を変更することを失念してしまった。いずれ
> も不当に利益を得ようという意図はなかったが、偽装といわれてもしかたがなく、重
> く受け止めている」

近海ものと養殖ものじゃ全然違うと思うのだが、失念するってどういう神経なんだろう。2倍も違うのなら不当に利益を得ようとしているのかと思われても仕方ないのでは?


何が困るって、北海道の近海物の鮭の味が誤解されることだ。北海道ブランドに傷を付けるといっても過言ではない。


そして、実家のある奈良でも同じような、というよりもっとひどいことが起きている。
高級旅館の三笠で輸入成型肉を和牛ステーキと称して提供し、ブラジル産の鶏を大和肉鶏と称して提供、大和野菜と称してほとんど使われていなかったなど、正直言ってお粗末過ぎる。これがミシュラン3年連続掲載というのだから、ミシュランの権威も地に落ちた感じだ。

何よりかわいそうなのは、大和肉鶏や大和野菜を作ってきた農家の人たちだろう。高級旅館でコストダウンのために名前だけ使われて中身は偽物なんて最低だと思う。

奈良も地産地消に力を入れて、ブランド農産物をPRしてきたのに、すべての努力を台無しにしてしまった。しかも近鉄グループの宿泊施設はほかでもやってるのだから呆れてものが言えない。


もっとも産地偽装は単純な話ではない。
奈良名物の三輪そうめん。
奈良で作られていると思いきや、実はそうではない。
某有名店の場合、長崎県とかとんでもないところで作っている。
それに、材料は大半が輸入物だ。小麦どころか塩まで輸入ものだったりする。
会社が三輪にあるというだけで三輪そうめんと名乗れるのだろうか。私には理解できない。


ホテルを非難するだけでなく、地域の名物って何なのか、地産地消って何なのかもう一度考えてみる必要がある。
[PR]
by koppel055 | 2013-11-04 21:55 | その他 | Trackback | Comments(0)
f0234423_22353715.jpg


つい最近、LGのL-01Eという機種に変えたばかりだったのに、急に買い換えたくなった。
理由は、通話用スマホとデータ通信用スマホの2つ持ちを1つにまとめられそうだから。

それがNexus5。
もっとも、GooglePlayで売ってるものはSIMフリーだけど、どのキャリアで使っても
通信料の割引は受けられない。ドコモのMVNO業者のSIMは安いけど、3G通話が
できないし、番号ももらえない。何より、MNPの対象にならないから、今ある番号を
有効に使えない。

で・・・

More
[PR]
by koppel055 | 2013-11-01 22:49 | お買い物 | Trackback | Comments(0)