リスバカ日誌2

koppel.exblog.jp

エゾリス、ナキウサギ、野鳥などの写真で綴る移住者の日記

ブログトップ

厄払いした方がいいのか・・・

なんか「ツいてないなあ」と思ったのが先月22日から。
23,24日の道東出張に前乗りする形で22日のうちに帯広入りすることにしていた。
22日は、お昼を食べたら苫小牧方面にコミミズクを撮りに行って、夕方から帯広に移動しよう、という計画。
ところがその日、体がだるくてグズグズしていたら出発が遅くなった。




しかも、その日の天気予報はよりによって苫小牧方面が大雪。
外れればいいのに、見事に当たっていた。
高速を走ると、千歳の手前当たりから雪が強くなってきて、苫小牧の手前あたりから吹雪に。
ふだん雪がほとんど降らない地域なのに・・・

当然スピードも出せず、現地に近づいた頃には日没時刻に近かったためスルーして帯広に向かった。
でも、この後たいへんな目に遭う。
雪はこの後激しくなるばかりでしかも日没で暗くなっていく。
そして、山間部に入ったら街灯もないので自分がどこを走っているかわからない状態(笑)
これ、経験しないとわからないと思うけど、道路の端を走っているのか中央を走っているのかがわからなくなる。
なぜなら、道路よりも吹雪がはっきり見えるからだ。

この状態が40分ぐらい続いて死にそうになった。
ほうほうの体で占冠から高速に乗ろうとしたら、なんと高速が吹雪で通行止め。
こりゃ帯広に着くの無理か?と思いつつ、トマムから十勝清水は通行可能という道路情報を信じて細い道道をトマムに向けて走った。
そうすると、あるトンネルを抜けたあたりから急に雪が少なくなった。
で、なんとかホテルにはたどり着けたのだが・・・

出張から帰ってみると、なんと長財布がない。
キャッシュカードが全て納まっていたので、お金が下ろせない。
どうしたものかと思っていると、なんと出張先で買い物した店の駐車場で長財布が落ちていたという。
カード会社から連絡があって発覚。
お店から送ってもらうことにしたものの、一向に来ない。

来たのは結局1週間後。それまで心細い生活だった。


そして、先週末は風邪で寝込むはめに。
土日は暖かったのになぜか寒気が止まらなかった。
今日はまだ病み上がり。

厄払いしたほうがいいんじゃないかと思う今日この頃。


[PR]
トラックバックURL : http://koppel.exblog.jp/tb/27515867
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by koppel055 | 2017-02-06 22:27 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)