リスバカ日誌2

koppel.exblog.jp

エゾリス、ナキウサギ、野鳥などの写真で綴る移住者の日記

ブログトップ

実家から鶴岡、酒田を通って秋田へ

1月7日は朝、野鳥を撮影できたのはほんの30分ぐらい。
何せその日のうちに鶴岡まで移動しなくてはならない。

9時過ぎに撮影地を出発して、木津、加茂を通って和束町、R307で信楽経由で水口、八日市を通って彦根ICから高速に乗った。
海鮮丼を食べようと杉津PAに行くつもりだったが、焦っていたせいかなぜか賤ヶ岳SAに行ってしまった。

f0234423_22540678.jpg
しょうがないので、牛鍋定食を(笑)
吉野家でも食べられそうなものだが、さすがに牛肉の量は多かった。

そんな勘違いはあったものの、あとは好調に走って夕方には新潟を通過。
道は空いていて、天気は青空。日本海側を走っていると思えない快適なドライブ。

新潟を過ぎて若干雪が降ってきたけど、問題になるほどでもなく、そのまま鶴岡に19時半頃到着。

f0234423_22575181.jpg
ビジネスホテルでの夕食。火が付いているのは豚キムチ鍋。
鮭麹漬けがなかなかおいしかった。
ホテルは空調もベッドも良く、ぐっすり熟睡。







翌朝はちょっと疲れていたのか、出かけるのが遅くなる。
というか、朝食バイキングを食べ過ぎ(笑)
出発したのは朝10時前になっていた。

とりあえず、鶴岡市内の致道博物館へ。
もともとは城内だった場所で、この地域を250年治めた酒井氏の所有地だったが、戦後鶴岡市に寄付し、財団を設立して博物館を作ったらしい。

f0234423_23010514.jpg
博物館以外に、歴史的建造物が何棟か移築されて公開されている。上記は旧西田川郡役所。築130年以上になる。

f0234423_23023654.jpg
これは、江戸時代末期の民家。

入場料を払うところでは、地元の本を販売していたが、なかなか種類が多い。
f0234423_23013707.jpg
後でネットで調べた知識では、酒井氏は質素な殿様だったようで、農業振興に力を入れ、さらに教育施設も作った。
そうした経緯もあるせいか、地元では名士として今でも影響力のある方のようだ。そういえば、秋田県は知事が江戸時代に殿様だった佐竹氏だった。

f0234423_23020216.jpg
庭園も立派なもの。これも酒井氏のものだ。
これ以外にも民具の展示があったり、見どころ多くてなかなか進めず。

結局この博物館で2時間も費やしてしまい、昼飯も食べずに酒田に移動して土門拳記念館へ・・・
なんか長くなりそうなので、この続きは後で。


[PR]
トラックバックURL : http://koppel.exblog.jp/tb/27449472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kame3z at 2017-01-22 11:53
私の出張コースです(笑)
もちろん、車ではなく列車ですが。。。
日本海に沈む夕日が絶品ですよ !
Commented by koppel055 at 2017-01-23 01:06
え!出張ですか?
大阪からだといくら列車でも遠いですね。
昔なら「日本海」で朝着きそうな気もしますが、今だと大変そうですね。

by koppel055 | 2017-01-15 23:18 | 旅行 | Trackback | Comments(2)