リスバカ日誌2

koppel.exblog.jp

エゾリス、ナキウサギ、野鳥などの写真で綴る移住者の日記

ブログトップ

2016GWの旅(4) ミラーレスでエゾリス撮影

f0234423_21593070.jpg

見返り美人!?なエゾリス。かなりトリミングしてます。

今回、旅行でミラーレスでもエゾリスがどれくらい撮れるか試してみようという目的が
あった。

E-P1以来、オリンパスのミラーレスを使ってきたが、これまではAF-Sモードばかり
使ってきた。E-M1とはAFが違うのでE-M5mk2に過大な期待はしていなかったが、
どれくらい実用になるのか、試してみた。



f0234423_2213572.jpg

f0234423_22135780.jpg

f0234423_22135828.jpg

f0234423_22135887.jpg

結論から言うと、初めてのデジタル一眼レフだった十数年前のEOS10Dレベルかな
~という感じ。歩留まりはあまり良くないです。

今回、C-AF+TRを初めて使ったのだけれど、けっこうストレスがたまった。
まず、被写体を追尾している間にピントの位置があちこちに飛んでしまう。
上記写真のように餌を探している間はさほど大きな動きはないのだけれど、最初リス
に合っているピントが突然背景に合ったりするなど、落ち着かない動きをする。

ただ、上記写真のように被写体の手前に枝がかぶったりしても、それにピントが引っ
張られることはあまりなかった。7Dとかだと、枝にピントが合ってしまうところ。

f0234423_2213593.jpg

この写真をトリミングしたのが1点目の写真。
75-300mmの性能は結構優秀。解像度はそこそこあるし、逆光に強い。ゼロコーテ
ィングを謳うだけのことはある。これで4万円チョットで買えるんだから、マイクロフォー
サーズはCPが高いのだ。

f0234423_22142653.jpg

f0234423_22142788.jpg

f0234423_22142788.jpg

f0234423_22142848.jpg

f0234423_22142867.jpg

f0234423_22142961.jpg

ただ、手ぶれ補正は慣れないせいか今ひとつ。1/125ぐらいが限界。
また、AFのクセに手間取っているうちにいつの間にか日の丸構図が多くなっている。
S-AFも併用しながら、もう少し歩留まりを上げていきたい。

ちなみに、今回の写真は前回のエントリの撮影場所とは違う。ここも餌付けリスがほと
んどだけど、人に近づいてくるリスはいなかった。撮影者は結構多かったけど。

これで開放f値がせめて5.6だったら使い勝手いいんだけどねえ。
[PR]
トラックバックURL : http://koppel.exblog.jp/tb/25221062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by koppel055 | 2016-05-11 22:38 | エゾリス | Trackback | Comments(0)